下松の観光名所をご紹介致します。もっと知りたい方は下松市観光協会HP
※内容は変更している場合があります。
We introduce the kudamatsu tourist attractions.
下松への交通アクセス
車でのアクセス 九州方面から 山陽自動車道、徳山東ICから広島方向へ約5分
※「スオーナダフェリー」竹田津(大分)から徳山まで乗船する方法もあります。
広島方面から 山陽自動車道、熊毛ICから徳山方向へ約15分
新幹線でのアクセス JR徳山駅で下車されて以下の交通機関をご利用下さい。
・山陽本線に乗換、JR下松駅下車。1時間に2本程度の上り電車があります。(乗車時間 約8分)
・バスは徳山駅の北側から出ています。(乗車時間 約25分)
・タクシーは新幹線口からご利用下さい。(乗車時間 約20分)

多宝塔(たほうとう) 閼伽井坊(あかいぼう Akaibou)と多宝塔(たほうとう Tahoutou
花岡八幡宮と多宝塔写真集桜写真

電話:0833-44-8409
交通:JR花岡駅から東へ徒歩10分

日本十六塔のひとつで国指定重要文化財で藤原鎌足による創建と伝わっています。高さ13m、柿葺屋根の二重の塔、内部は鏡天井で今なお室町様式の建築美を残しています。江戸時代に修理された記録として棟札も残ります。本尊金剛界大日如来が安置してあります。
花岡八幡宮(はなおかはちまんぐう) 花岡八幡宮(はなおかはちまんぐう Hanaoka hachimangu shrine
 八幡宮写真集桜写真

電話:0833-44-8570
交通:JR花岡駅から東へ徒歩10分

ここには刃渡り345.5cmの破邪の御太刀や、江戸時代の町並、行事、風俗などを描いた絵馬など貴重な文化財が多く奉納されています。5月1日の春祭りには子供相撲や農機・植木市も開催されます。桜の名所でも有名です。
笠戸島(かさどしま) 笠戸島(かさどしま Kasado island 地図、写真はこちらをクリック!

海上遊歩道、はなぐり人工海水浴場、自然美の白浜や絶好の釣りスポットが点在するリゾートアイランドです。宿泊設備の整った笠戸島ハイツ、笠戸島家族旅行村、国民宿舎 大城では「大城温泉」が大人気です。島から見る瀬戸内海に沈む夕日は、胸を打つほどの美しさです。この写真は海上遊歩道・はなぐり付近です。

交通:JR下松駅南口から笠戸島バスで15分

笠戸島入口交差点(車)
↓約2.6Km
はなぐり岩を見るポイント(E131°51′37″N33°58′49″)
笠戸島家族旅行村 笠戸島家族旅行村  ( Kasado Island family trip village )
地図、写真はこちらをクリック!

 (E131°51′19″N33°58′1″)

電話:0833-52-1001
交通:JR下松駅から笠戸島バスで国民宿舎下車徒歩15分

見晴らしのよい丘の上にあるレジャー施設でオートキャンプ場、キャンプファイヤー場、ケビン、バーベキューガーデン等があります。近くには山口県と下松市が笠戸高山の山林や地形を活かし改良造成した笠戸高山生活環境保全林もあり園内には多くの樹木も植栽されています。 写真は家族旅行村から写した笠戸湾・太華山です。
笠戸大橋 笠戸大橋 (Kasado bridge) 地図、写真はこちらをクリック!

交通:JR下松駅南口から笠戸島バスで瀬戸下車

笠戸島の入口。瀬戸内海国立公園の笠戸島と本土を結ぶ大橋です。鮮やかな赤い色とアーチ型が特徴で全長が156mあります。ここからの景色は最高ですがわき見運転に注意。
星の塔(ほしのとう) 星の塔(ほしのとう Tower of the stars 桜写真

交通:JR下松駅北口から北へ徒歩10分
推古天皇の時代、星が降ったという伝説の街、下松のシンボルは、下松公園の星の塔です。港が見える公園ともいわれ、春は数百本の桜が咲きほこり、花見を楽しむ人たちで賑わいます。
妙見社(みょうけんしゃ) 妙見社(みょうけんしゃ Myoukensha 駅南口周辺写真

電話:0833-41-1345(鷲頭寺)
交通:JR下松駅南口から西へ徒歩5分

地元では「みょうけんさま」と呼ばれています。又、「仁王様のわらじ」でも有名な妙見社は、その長い歴史の間に鷲頭山へ移り、上宮、中宮、若宮が造営され、地元の藩主をはじめ庶民らの厚い信仰によって大いに栄えにぎわったと伝えられています。明治時代に現在の場所に移りました。
鼎の松(かなえのまつ) 鼎の松(かなえのまつ Kanae no matsu 地名の由来

交通:JR下松駅北口から北へ徒歩3分

下松の地名の由来となったところです。はるか昔、ここの松に大星が降り、七日七夜照り輝いたという伝説がいまなお語り継がれています。かっては「降臨の松」「連理の松」「相生の松」の三樹が鼎立(ていりつ)していたため、かなえの松と呼ばれ、今日に至っています。
味・おみやげ
ひらめ料理、ハーブソーセージ、ひらめ茶漬け、ひらめ雑炊、柚子みそ、星ふる街(ドイツ製法手作りロースハム)、笠戸七浦漬け、銘菓松の実、松の実くっきー、遊食笠戸ひらめ、かさどさん、カステラせんべい
© 下松市私設案内 ※写真、文章等の無断転載をお断りします<(_ _)>