下松市ダム周辺地図 「末武川ダム(米泉湖)」は、
えん堤部分がコンクリートではなく岩で作られた珍しいロックフィル型のダムです。

型式:中央コア型ロックフィルダム
堤高:89.5m
竣工:平成3年
 「取水塔」付近です。左下に白くて丸くみえるのが「噴水設備」です。
 えん堤の歩道部分です。右側が貯水池、中央の奥に見えるのが「管理事務所」です。
 上の写真の左側です。たくさんの岩のかたまりで、せき止められています。
 えん堤から「貯水池」を写した写真です。上記の写真と反対側になります。
 ダム周辺には「多目的広場」があり、毎年、いろいろな行事に使用されています。写真は「ステージ」です。
 米泉湖の中央付近からの写真です。中央に取水塔、遠くに「えん堤」が見えます。
© 下松市私設案内 ※写真等の無断転載を固くお断りします<(_ _)>